人民元/円のスワップ運用をシミュレーションしてみました

こんにちは。ニクです。

本日、みんなのFXで「人民元/円」の取扱いが開始されました。
トルコリラや南アフリカランドのようにロスカットリスクが高くないこと、今後の成長が見込める通貨であること、そして高スワップということで来月から取引を開始します。

アメリカに次いでGDPは世界第二位。ご存知の通り、人口はアメリカより遥かに多く、今後の経済成長次第ではアメリカを抜いてしまうのではないか…と思ってます。

ニク

みんなのFXに人民元/円が追加

みんなのFXのWEBトレーダーを開くと、人民元/円(CNH/JPY)が追加されていました。

みんなのFXの口座開設

必要証拠金はいくら必要か?

スワップ目的で人民元/円を買うため、長期保有が前提です。
ロスカットされてしまっては元も子もないため、投資資金に対して、どのくらいの通貨が持てるのか正確に把握しておきましょう。

0.1Lot(1,000通貨)を取引した場合

みんなのFXの最低取引単位は0.1Lot(1,000通貨)です。
また、現時点(2019/3/25)の人民元レートは1元=約16円です。

0.1Lot(1,000通貨)を取引した場合のレバレッジごとの必要証拠金を計算します。

レバレッジ1倍
1,000通貨×16円=16,000円

レバレッジ3倍
(1,000通貨×16円)÷3=5,333円

レバレッジ5倍
(1,000通貨×16円)÷5=3,200円

レバレッジ25倍
(1,000通貨×16円)÷25=640円

1Lot(10,000通貨)を取引した場合

1Lot(10,000通貨)を取引した場合のレバレッジごとの必要証拠金を計算します。

レバレッジ1倍
10,000通貨×16円=160,000円

レバレッジ3倍
(10,000通貨×16円)÷3=53,333円

レバレッジ5倍
(10,000通貨×16円)÷5=32,000円

レバレッジ25倍
(10,000通貨×16円)÷25=6,400円

スワップはいくら受け取れるか?

ご自分の投資資金で保有できる通貨量を計算したら、スワップがいくら受け取れるのか見ていきましょう。

みんなのFXでは、現在1Lot(10,000通貨)につき、毎日10円のスワップポイントが受け取れます。
※FX業者によってスワップポイントは異なります。

10万円の投資をした場合

レバレッジ1倍では6,250通貨を保有できるため、毎日6円のスワップポイントが受け取れ、月間180円、年間2,190円のスワップポイントが受け取れます。

ニク

分かりやすく10万円で計算してみました。ご自分の投資額に置き換えて考えてみてくださいね。

レバレッジ1倍
100,000÷16円=6,250通貨
1日6円×365日=年間2,190円のスワップポイント

レバレッジ3倍
(100,000×3)÷16円=18,750通貨
1日18円×365日=年間6,570円のスワップポイント

レバレッジ5倍
(100,000×5)÷16円=31,250通貨
1日30円×365日=年間10,950円のスワップポイント

レバレッジ25倍
(100,000×25)÷16円=156,250通貨
1日150円×365日=年間54,750円のスワップポイント

想定利回り

上記を基に利回りを計算すると以下のようになります。

  • レバレッジ1倍で運用 ⇒ 2.19%
  • レバレッジ3倍で運用 ⇒ 6.57%
  • レバレッジ5倍で運用 ⇒ 10.95%
  • レバレッジ25倍で運用 ⇒ 54.75%

ニクはFX投資において、平均15%程度の利回りを目指しているため、人民元/円に関してはレバレッジ5倍で運用予定です。
リスク許容度は皆さん異なりますので、ご自身の投資資金や環境に応じて決めてくださいね(^^)/

みんなのFXの口座開設

新規口座開設の後、取引量に応じて最大50,000円のキャッシュバックされるキャンペーンが実施されています。

トレイダーズ証券[みんなのFX]
みんなのFXの口座開設

▼良かったらクリックお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA