【GemForex裏技】クレジットカードポイントを稼ぐ

こんにちは。ニクです。

裏技というか…禁断というか、GemForexだからこそ出来る「クレジットカードのポイントを稼ぐ方法」をお教えしましょう。

この方法を用いれば、実際には取引しなくてもクレジットカードポイントを貰うことが出来ます。

おすすめしてるわけではありません。こんな裏技もあるということです(笑)ニクも図らずとも一部のEAを停止したことによる出金で、クレジットカードポイントを受け取っています。

ニク

海外FX業者の入金・出金の仕組み

XMなどの主要な海外FX業者はマネーロンダリングを避けるため、クレジットカードで100万円の入金を行えば、入金額の100万円まではクレジットカードでしか出金ができない仕様となっています。(100万円以上の利益は出金方法の選択自由)

▼XMの出金画面

また、クレジットカードの入金にはショッピング枠が利用されるため、クレジットカードへの出金は「返品」扱いの処理がなされ、クレジットカードのポイントも同時に無かったものとされてしまうのです。

これでは、クレジットカードポイントを受け取ることはできませんが、GemForexではどのようにして受け取ることができるのでしょうか?

GemForexでなぜクレジットカードポイントを貰えるのか

それは、GemForexの出金方法に理由があります。

GemForexはクレジットカードで入金し、国内銀行口座への出金が可能なのです。

銀行口座への出金が可能なため、クレジットカードの入金時に獲得したクレジットカードポイントが減らされることはないのです。

例えば、クレジットカードのショッピング枠が100万円、ポイント還元率が1%だった場合、GemForexに100万円入金すると1万円のポイントが付与されます。

ちなみにGemForexの銀行口座への出金は月1回まで手数料が無料です。

月に1回クレジットカードで100万円の入金を行い、毎月1回銀行口座へ100万円の出金を行うことで、クレジットカードの利用額は年間1,200万円となるため、年間で12万円のクレジットカードポイントを手にすることができます。

は…はい。言われなくても分かります。せこい技です…。

ニク

GemForex
3月10日まで口座開設で2万円ボーナスキャンペーン実施中!

入金に対応しているクレジットカード

下記はGemForexの入金画面内のクレジットカード決済が表示されている部分です。

対応ブランドは、Visa・Master・アメックス・DINERS Club・DISCOVERとなっており、使えないカードブランドはほぼありません。

各カードブランドごとの入金条件

カードブランドによって、1回の入金金額の上限や入金回数に上限が定められています。

カードブランド 1回の入金上限額 1日の入金回数上限 月間の入金回数上限 決済通貨
Visa 265,000円 3回 7回
Master 500,000円 3回 なし
アメックス 500,000円 3回 なし 米ドル
DINERS Club 500,000円 3回 なし 米ドル
注意
アメックスとDINERS Clubを利用する場合は米ドルでの決済となります。各カード会社提供の不利なレート換算での精算となる上に、為替手数料として入金金額の3%程が上乗せされることとなるので、アメックスとDINERS Clubでの入金は意味がありません。使用しないようにしましょう。

口座開設方法

氏名とメールアドレスの登録

口座タイプは「日本円口座(オールインワン)」を選択し、お名前(英文字)とメールアドレスを入力して、フォーム下部にある「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れると、「登録」ボタンが表示されます。

身分証明書の登録

下記身分証の登録が必要となります。運転免許証の代わりにパスポート・その他の証明書(マイナンバーカード、住所基本台帳カード、船舶操縦免許証、在留カード)でも構いません。

  • 運転免許証(表面)
  • 運転免許証(裏面)
  • 運転免許証と自分の顔の2ショット
  • 住所証明書(発行日より3カ月以内のもの)

取引環境の構築

GemForexでは50万円以上の入金で、VPSを無料で利用することができます。

マイページのトップに「GEMFOREXのMT4(MetaTrader4)VPSサービス」がありますので、こちらから申し込みましょう。

VPSの申し込みが完了したら、リモートデスクトップ接続を行い、MT4のインストール⇒口座にログインを済ませます。

入金方法

「ご入金」画面のクレジットカード欄まで進み、入金したい口座を選択の上、入金額を指定、クレジットカード情報を入力することでリアルタイムで入金が行われます。

入金が済んだら、MT4にアクセスし反映されていることを確認しましょう。

出金方法

「ご出金」画面から下記の情報をすべて英語表記で記入する必要があります。

ネットでご自身の口座情報の英語表記は調べることができます。面倒ですが頑張りましょう。

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 銀行コード
  • 支店コード
  • SWIFTコード
  • お客様現住所
  • 銀行所在国
  • 銀行住所

GemForexで出金依頼を行うと当日中にGemForex側での出金手続き完了連絡があり、出金依頼から3営業日以内に必ず振込がなされています。(※三井住友銀行利用)

出金未対応銀行
GemForexで出金できない銀行(みずほ銀行(ネット支店)・ジャパンネット銀行・じぶん銀行・セブン銀行・ゆうちょ銀行・新生銀行)があります。

出金に際しての注意事項

出金手数料について

一度も取引をせずに出金依頼を行うと、出金手数料として4,500円が徴収されます。

ポイント還元率が1%あれば、出金手数料を支払っても利益は出ますが出来れば無駄な手数料の支払いは避けたいものです。

また、月に2回以上の出金においても出金手数料4,500円がかかりますので、ご注意ください。

入金後に一定量の取引を行うことをおすすめ

入金⇔出金ばかりを繰り返しているとマネーロンダリングだと疑われ、クレジットカードでの入金に制限を掛けられる可能性があります。

制限をかけられない取引量や回数は不確かですが、1回の入金に対し損失を生まない程度の回数・量は取引を行うようにしましょう。

裁量取引は怖い…という方は入金から一定期間、GemForexの無料EAを回してみるのも良いかもしれません。

GemForexの無料EAの中にはスキャルピングEAがたくさんあるので、一定期間の運用後に完全停止できるものが多々あります。ナンピンマーチン系EAは絶対選ばないように(^^;

ニク

クレジットカードのポイントだけではなく、EAによる利益もプラスして受け取ることができる可能性があります。

GemForex
3月10日まで口座開設で2万円ボーナスキャンペーン実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA