【月例報告】2019年7月の現物以外の投資実績

こんにちは。ニクです。

2019年7月の運用結果は、136,869円となりました。

トラリピ

2018年12月からトラリピの運用を開始し、順調に利益を出しています(^^)/
現在は880万円で5つの通貨ペアを運用中です。

お金持ちへの第一歩!ニクのトラリピ設定と取引実績

現在の口座状況

序盤に一気に含み損を減らしつつ約定を重ね、末には含み損が増えてきました。AUD/USDの含み損が圧倒的です。AUDはいいニュースないもんな( ゚Д゚)
また、含み損増加⇒含み損減少しつつ約定を待ちます。

2019年7月の利益は60,746円でした。

取引年月 証拠金必要額 評価損益 単月利益 累計利益
2018/12 1,562,980円 5,458円 1,575円 1,575円
2019/1 2,672,591円 519円 81,221円 82,796円
2019/2 2,709,717円 -35,494円 50,439円 127,767円
2019/3 2,715,665円 -66,911円 34,805円 162,572円
2019/4 3,404,739円 -124,976円 55,004円 214,360円
2019/5 3,328,867円 -360,622円 45,942円 260,302円
2019/6 3,428,375円 -144,420円 63,392円 323,694円
2019/7 3,463,367円 -251,579円 60,746円 384,440円

スワップサヤ取り

2018年11月に始めたズロチ円とユーロ円のスワップサヤ取り。
安定した値動きのため、今後は評価損益がマイナスとなっている時にだけ元金の積み増しを行い、新たにポジションを追加していこうと思ってます(^^)/

年利11%超!ズロチ円とユーロ円のスワップポイントサヤ取り

現在の口座状況

スワップが数日減ったため、先を見越して一旦全決済しました。その後、スワップは元通りとなったため取り越し苦労となりましたが、またEUR/PLNが4.2以上になったら参戦予定です。

2019年7月の利益は49,166円でした。

年月 累計 単月 元金
2018/11 878円 878円 600,000円
2018/12 7,607円 6,729円 600,000円
2019/1 12,968円 5,361円 600,000円
2019/2 19,844円 6,876円 800,000円
2019/3 27,660円 7,816円 800,000円
2019/4 36,208円 8,548円 800,000円
2019/5 45,072円 8,864円 1,000,000円
2019/6 54,177円 9,105円 1,000,000円
2019/7 103,022円 49,166円 1,000,000円

トライオートFX

コアレンジャーからは撤退。新しくサービスが始まったビルダーでユーロ/豪ドルの売り取引を設定し稼働開始。また、AUD/NZDはハーフ&ハーフで稼働を開始しました。

トライオートFXの利益が凄い!コアレンジャー豪ドル/NZドルがおすすめ

現在の口座状況

7/30から稼働を開始したばかりのユーロ/豪ドルがぽちぽち約定。この設定の強みは売りだけなので仮に暫くポジションが塩漬けになったとしても、スワップが受け取れるということ。
暫く様子見つつ、運用を続けます。

2019年7月の利益は1,493円でした。

年月 累計 単月 元金
2019/7 1,493円 1,493円 600,000円

人民元/円のスワップ投資

2019年4月に人民元/円の積立を開始しました。
レバレッジ7倍、利回り15%以上の設定で積み立てていきます。

人民元/円のスワップ運用をシミュレーションしてみました

現在の口座状況

中国とアメリカの関係悪化で人民元/円も下落。タイミングが最高に悪い(笑)
ここは買い時だと見据えて、ただただ耐えつつ平均約定価格を下げていきます。

2019年7月の利益は2,610円でした。

年月 元金 評価損益 単月損益 累計損益
2019/4 100,000円 -4,158円 897円 897円
2019/5 150,000円 -56,160円 1,743円 2,640円
2019/6 180,000円 -53,115円 2,100円 4,740円
2019/7 210,000円 -42,852円 2,610円 7,350円

メキシコペソ/円のスワップ投資

2019年5月にメキソコペソ/円の積立を開始しました。
「毎月3万円で1万通貨の購入」という条件にて積み増しを行っています。

メキシコペソ/円の運用方針!レバレッジはどの程度が望ましいか!?

現在の口座状況

今は悪い水準ではないと思っているので、建玉損益がマイナスの時はしっかり拾っていきます。

2019年7月の利益は2,884円でした。

年月 元金 評価損益 単月損益 累計損益
2019/5 120,000円 -7,899円 881円 881円
2019/6 240,000円 -1,380円 3,319円 4,200円
2019/7 270,000円 14,584円 2,884円 7,084円

みんなのシストレ

みんなのシストレの「【USDJPY】テキストマイニングAI」を2019年6月に稼動開始しました。

1LOTを12万円の証拠金で稼動させています。現在は5LOT。
稼動させたばかりなので、評価は出来ません。半年ベースで見ていきたいと思います。

みんなのシストレで「テキストマイニングAI」の稼動開始

現在の口座状況

稼働当初、絶好調だったテキストマイニングAI
急に7連敗を続けたため、一旦停止( ゚Д゚)

2019年7月の利益は-580円でした。

年月 元金 評価損益 実現損益 累計損益
2019/6 500,000円 -13,650円 3,998円 -9,652円
2019/7 500,000円 -580円 -580円

株価指数CFD

くりっく株365の長期保有が出来なくなったため、GMOクリック証券で日本225、イギリス100の取引を開始することにしました。

しかし、イギリス100は高値近辺と判断し、まだ購入できず( ゚Д゚)
日本225の差益狙いと長期のどちらでも利益を出すべく、一つの価格で2つ買い、1つは100円の利確ラインで決済。もう一つは価格調整額狙いで寝かせようかな…と模索中です。

運用方法
株価指数CFDを長期運用して価格調整額を受取ろう

現在の口座状況

現時点では日本225のロスカット値を19,000円に設定して、単元当たりの証拠金は3万円程度にしています。これは状況をみてどこまで耐えれるように設定すべきか考えます。

そもそもどんなに値が下がっても資金さえあれば、保有し続けることは可能です。
毎月40万程度の資金を新たな運用資金として充てることが可能なので、最終的にはロスカットされることのない設定まで持って行きたいと思います。

2019年7月の利益は20,550円でした。

期間 元金 損益 累計利益
2019/7 1,030,000円 20,550円 20,550円

まとめ

7月は株価指数CFDとトライオートFXのビルダーとハーフ&ハーフの稼働を開始しました。
どちらも待つだけという楽ちんな投資手法ですが、今後が楽しみです(^^)/

▼良かったらクリックお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA