アラフォー独身女子の月間収支公開

こんにちは。ニクです。

某女性向け雑誌には「独身女性の収支を公開」した企画ページがあります。
自分では雑誌を買わないので美容室で覗く程度ですが、いつもこの企画のところだけはじっくり見てしまいます。

100人いれば、100人とも違う収支。
特に支出を見れば、その人が興味を持つものが丸わかりになります(^^)/
…ということで39歳独女ニクの2019年3月収支を公開します。

収支の前提

年齢:39歳(独身)
性別:女
職業:非上場会社役員・株主
役職:取締役

収入

給与:120万円(手取り約82万円)
アフィリエイト:1.6万円

会社での投資を増やすため、数年前に給与をがっつり減らしました。
さらに総支給の32%ものお金を税金として引かれています(^^;)
何のためにリスク取って頑張ってるのやら…

支出

家賃:住宅ローン完済のため、0円
└ 同居人と折半でマンション購入。婚姻関係にない男女でローンを組むことは非常に困難だったため、婚約中という名目で15年ローンを組みました。購入からちょうど10年経過しましたが、未だに未婚(笑)

住居にかかる費用(光熱費・駐車場代・共益費など):2.7万円
└ 上記費用は一括して同居人の口座から引き落とされるため、同居人に毎月2.7万振込。

食費(家食):3万円
└ 家での食費はニク持ちです。

食費(外食):0円
└ 外食はスタッフ、経営者仲間、取引先、同業者とするため、すべて経費となっています。

日用品:3.5万円
└ タバコ:3万円
└ コンタクト:0.5万円

交際費:2万円
└ 誕生日プレゼント:1.5万円
└ 友人とのカフェ代など:0.5万円

保険:3万円
└ Twitterでみんなの保険代を聞いたところ、1万円以下が圧倒的。見直しを検討中です。

通信費:0円
└ 携帯:法人契約のスマホを使用しています。
└ ネット:在宅ワークが多いので経費

自動車:0円
└ 会社に行く時にしか乗らないため、社用車です。

交通費:1万円
└ タクシー:会食時に乗るので経費です。
└ Suica:1万円

ふるさと納税:3万円
└ 翌年の税金が減るので活かさない手はありませんね。

美容代:3.3万円
└ ネイル:0.6万円
└ マツエク(月2回):1.1万円
└ 美容室:0.8万円
└ プラセンタ注射(月4回):0.8万円

衣服:3万円

健康・医療:4.7万円
└ ジム(会費):1.2万円
└ 歯医者(ジルコニア代):3.5万円

その他:0.5万円
└ 寄付金:0.5万円

残ったお金の使い道

支出の合計額は29.7万円でした。
82万円-29.7万円で52.3万円が残ることになります。

このうちの45万円を下記のように配分しています。
└ 40万円:トラリピに入金
└ 5万円:人民元の購入

貯蓄の割合が少ないですが、一時的です。
トラリピへの入金は来年4月までと決めているため、それ以降は貯蓄率を高めつつ、他の金融商品にも割いていきたいと考えています(^^)/

役員報酬について

役員報酬は事業年度開始日から3カ月以内に変更しなくてはならない決まりがあります。
著しく業績が悪化でもしない限り、簡単には変更できない年俸制のような一面があるため、ニクは役員報酬を低めに設定するようにしています。

ただし、役員としてのメリットも享受しています。経費が使えることにより支出が少なく済んでいるためです。
交通費も外食費も通信費もかからないので、経費の有無で10万円くらいは支出が違うのではないでしょうか。

お付き合いにかかる費用を自費で賄うと給与では足りません。そのため、経費は経営者に認められた権利だと思っていますが、税務調査時に否認されるような使い方は一切していません(実際に否認されたこともありません)。
ニクは業種のせいなのか、3年に一度は税務調査が入るため、会計士の先生も厳密に管理してくれています。

月による支出の違い

上記の支出はあくまでも2019年3月度分です。
1月には(12月だったかも…)美容皮膚科でレーザー+イオン導入の10回コースを組んだので40万弱のお金を使っています。取り上げた月によって支出は違いますが、「美容と旅行には惜しまず割く」と決めているので個人的には問題なし。
「何にならお金を使うのか」を明確化しておくとトータルの支出を下げることができるのではないかと思います(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA